【出会い系サイト】女性に好印象を与える会話術

【出会い系サイト】女性に好印象を与える会話術

今回検証したサイト

 

管理人が本当に出会えた『超優良出会い系サイト』を厳選してご紹介中!!

きれいでかわいい女性が

リアルで出会う確率より驚くほど

高い確率で出会える!!

     是非!!ご利用いただきたくご紹介しています。

【出会い系サイト】女性に好印象を与える会話術

実際に女の子を目の前にして何を話していいのかがわからなくなり会話が途切れてしまったことはないだろうか?

 

2人で静かな時ほど頭の中では何をしていいのかパニックになっていて冷汗がダラダラだ。

 

せっかく目の前に女の子がいて、その関係を発展させられるチャンスなのにもったいない。

 

ネットでのやり取りではタイムラグがあるから考えてから会話ができるが、実際に女の子と会うとそうはいかない。

 

そんな困ったことにならないための『効果的に使える会話術』について書いていきたい。

メールと会話との違いとは?

そもそも、実際に合うまで行ったのならメールや電話などの対面していない場面ではかなり気が合いうまくいっていたはずだ。

 

しかし、実際会ってみたら緊張して、頭の中が真っ白という男性というのも多い。

 

もちろん、会うまでも大事だが、会ってからがもっと大事なのだ。

 

私も失敗した経験があるのでいうが、実際に『ネットで出会った女の子』を前にして普通に会話をすることが出来るのは本当に一握りだと思う。

 

『初対面で会う、ネットで出会った女の子』という特殊な設定なのに緊張しないなんてありえないと思っていた。

 

最初のころはそれが原因で、まったく楽しくなく(女の子もだろうが)1度会ったきりでそれ以降連絡がつかなくなることも多々あった。

 

頭ではわかっていても友達としゃべるように思っていることが言葉に出ないのだ。

 

今思うと自分のスキルの無さに赤面ものである。

 

しかし、そういった男性は数多くいることだろう。リアルの男友達の多くもそのような経験をしていることが話してみるとわかった。

 

そこで、これが克服出来たら『女の子と一杯出会える』とモチベーションを変え、今までの事を振り返ってみようと考えた。

これが会話できない一番の理由

初めに『何を話したらいいのかわからなくなる』理由について考えてみた。

 

初対面とはいえ、メールや電話をしたりプロフィールを見たりして大体の事はわかっているはずである。

 

だから、厳密には全くの初対面ではないはずなのに緊張して『何を話したらいいのかわからなくなる』??

 

というおかしな論理が出てきてしまうのだ。

 

要するにプロフィールに書いてあることを読んでしまっているので、詳しく知っていることもあれば、あまり知らないけどある程度走っているというあいまいな状態になってしまうのだ。

 

例えば『温泉の事でメールのやり取りは盛り上がった』としよう。するとこの話はメールでしたから話ができない。そもそもプロフィールに書いてあったからその話ができたのに、実際に話すとなると又同じ話になってしまう。というジレンマが発生してしまうのだ。

 

もし話し好きな女の子だったら『この間メールでした温泉の話だけど、他に好きな場所とかある?』と振ってしまえばそこから会話アも始まるのだが、初対面からいきなりしゃべる女の子というのはあまりいない。

 

もし、いたとしても自己主張が強すぎて後が続かないし、このようなタイプの女の子は、好き嫌いが極端に分かれていることが多い。

 

「僕も○○好きですよ!後は△△が好きですね」などと、ヘタに話を広げようとすると、その娘の機嫌を損ねてしまうこともあるので気をつけたほうがいい。

 

又、情報があいまいな『私は○○が好き』くらいの情報を掘り下げようとすると、『○○はどう?』『○○のどこが好き?』『他には?』などと質問攻めで相手を困らせてしまうことも多い。初対面からノリノリで会話を盛り上げてくれる女の子ならいいが、そういう女の子はめったにいない。

 

だからこそ、男性が会話を広げてフォローしていかなければいけないのだが、質問がなくなったら大体会話は途切れる。

 

その時の沈黙といったら・・・・寒すぎる。

 

もし、会話を質問で広げたいと思うなら一つの質問で相手に答えをいってもらったら、自分も少し話すくらいの心持は必要だ。

 

どう会話を盛り上げるのか?

プロフィールを基にしてどう会話を広げていくかについて考えてみよう。

 

あなたが出会い系サイトで女の子を選ぶときに、「この娘の紹介文を見た感じだと、簡単に話を広げられそうだ」と判断できるならば文句なしだ。

 

しかし、そんな女の子ばかりではないし、真剣に選びたいという男性も多いと思う。

 

アプローチをするのはリアルだろうがネットだろが『好みのタイプ』という理由でアプローチするのが通常だからだ。

 

ではアプローチするときにいったいどうすることが大事なのだろうか?

 

会話は何をしたらいいのだろう?どういうふうにすればいいの?などと迷っていては永遠に女の子と出会うことなどできない。

 

それよりも『どう会話を広げるのか?』が大事なのだ。

 

テクニック@

 

女の子のプロフィールには体外、『○○が好きです。』『○○に興味があります。』『○○してます。』とちょっとアピールポイントがあるはず。

 

それについてはある程度質問攻めにしてもおそらく会話は続くはず。

 

そして、ここで使う質問のテクニックは『○○のどういうところが好きなの?』という理由を聞く質問。

 

この質問で女の子の話を聞きながら『そうなんだ!僕も○○のそういうところ好きだな』とか相槌を打てれば100点!!

 

女の子は『私の事をわかってくれる』と思うことは間違いない。これはぜひ使ってみてほしい。驚くほどの効果にあなたも驚くだろう。

 

 

テクニックA
『私は○○が好きです。あとは○○なども好きです。』

 

などとすごくあいまいなプロフィールの女の子の場合。私は『写真が好みだった』『近所だった』などの理由でアプローチしていたことが多いことに気が付きました。

 

もちろんこういったプロフィールだと読んでもあまり参考にならないしすぐ読み終わってしまうので魅力という点ではあまりありませんが、ある特定の事について興味などを持っていることがわかるのでその分野を広げる質問が効果的です。

 

例えば『○○好きだといっていたけど、○○って知ってる?もしかして○○も好き?』などとちょっと広げてあげる質問が効果的です。

 

『温泉が好きって言ってたけど、別府温泉の○○って知ってる?もしかして海外の温泉とかも好き?』

 

なんて広げ方もありますね。

 

こういうふうに広げて会話することで女の子はどう思うかというと『私の知らないところを知ってるし、私の可能性を広げてくれる、懐の深い人』と思ってもらえます。これは多くの女の子が理想とする男性像ですので効果てきめん!!実は『え!!なんでこいつにこんな彼女が!!』というタイプがこれです。

最後に

こうやって過去を掘り下げると意外とわかることが多い。

 

「プロフィールで相手を知っているからこそ、何を話せばいいのかわからない」という事にも気づいたし、プロフィールのタイプで会話の広げ方もあることが自己認識できた。

 

自分なりに使い分けていくことで  アポを取り付けてから実際に会うまでの時間を有効に使い、プロフィールをもとに下準備(会話内容ではなく方向性)をするだけで、女の子の評価は180度変わってくる。

 

是非、使えるところは使って、女の子からの信頼と愛を勝ち取ってほしい。

管理人が本当に出会えた『超優良出会い系サイト』を厳選してご紹介中!!

きれいでかわいい女性が

リアルで出会う確率より驚くほど

高い確率で出会える!!

     是非!!ご利用いただきたくご紹介しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女の子と出会う 出会い系ノウハウ